「第5回(アクセスアップのコツ その1) 」について

第5回(アクセスアップのコツ その1) 」について

トラックバック…とやらが、今一解らない???

自分のblog記事を書きながら、同時に相手の「トラックバック一覧」に表示されて、誰かがそこの「続きを読む」をクリックすると、私のblogのその記事に「飛んでく~」…という解釈で良いのかな?

私のレベルは、昨日、「はじめまして」を書きましたっていう超初心者です

『取説』って、有難いですよね

どれも、なんでもそうなんだけど、自分でしてても良く思うけど、『解ってる人が書く取説』って、解りにくいよね…

なので、私が作る時には極力「図解・吹き出しコメント入り」「出て来る言葉をそのまま使う」様にして、「詳しく書く」を心掛けているんです。

私の作る「取説」は、『解り易い』と評判よ

なので、自分で試してみながら「トラックバック」を理解してみましょ

(メモ:後で、自分の記事として編集出来るかな?) 出来ます!

ええっと、 リンク の貼り方も未知なので、

(メモ:後で、 リンク の貼り方を調べるコト) なんとなく、解りました!

まーささんのblogに有る「トラックバックやコメントを送るには? 」をクリック リンク になってます!

⒈トラックバックを送りたい記事のタイトルを、クリックします。

とあります。

クリックしてみましょ

あれ?何も起きないよ?

押す所間違えた?

ありゃりゃ、トップページが表示されちゃったよ???

うーん、どういう事だぁ?

⒈トラックバックを送りたい記事のページを開きます。

って事かな?って言うか、記事を読んだからこそ「トラックバックを送りたい」ってなるんじゃないのかな

⒈記事を読んで「トラックバックを送りたい」と思ったら…

って事ですよね?

⒉記事の下の入力フォーム(「ブーメランコメントする」という文字の下の、白い四角形)に感想や意見を書きます。
記入が終わったら、右下の「ブーメランコメント」というボタンをクリックします。


「ブーメランコメント」???

そんな言葉、何処にも無いよね???

「白い四角形」には、「トラックバック」って有るし、そのままこれの事だよね

ここに直接、書き込めば良いのね。

「記入が終わったら」

後で編集出来るの?出来ないの?

一旦保存して、とか、無いのかな?

うーん、解らん…

1と2が一番重要なのに、3~6の説明に比べて何て短いんだろ?

ここで、3~6を検証する為に「ブーメランコメント」ならぬ「記事作成(会員用)」のボタンを押してみましょ



1回目、ぅわぁ!、エラーが出た

元のページに戻れるか?

iPhoneのパソコン画面Safariで開いているので、で戻ってみる

良かったぁ~戻れたぁ~

取り敢えず、コピーして、新規作成にしておいて…

…Try again

2回目、あっ、今度は「はじめまして」を書いた時に見た画面になった!

えぇっと…blogを書く時の、左側に有るブログ編集をクリックした時に出る画面ね。

「はじめまして」の記事の上に、表示されてる!

これ、未だ書き掛けだから“一旦保存”にしておきたいな。

「保存して中断」、と。

出来た

じゃあ、編集画面に戻って…「本文再編集」ポチッとな

おおぉ!開いた!

あっ、一番上に、URLが表示されてる!

これで「トラックバックになる」って事ね!成~る程!

後で編集出来る事も、解ったし、これで「公開」ポチッとな

完成

やったぁ!

…ん?あれあれ???

3~6を試してみるって、ポチッとしたのに???

もう一度、3~6を見てみましょ

⒊ウェブエリブログのログイン画面が表示されますので、メンバー名またはユーザIDと
パスワードを入力して「ログイン」ボタンを押してください。
※すでにログインしている方や、自動ログインに設定されている方は、ログイン画面は出ません。
4)に進んでください。

 
フムフム…もうログインしているから、これは出ないのね。

⒋トラックバック確認の画面が出ますので、チェックボックスがチェックされていることを確認し、「トラックバック送信」ボタンを押してください。
※チェックボックスにチェックがついていない場合、または「トラックバック送信しない」ボタンを押した場合はトラックバックが送られませんので、ご注意ください。

 
確認の画面???「チェックボックス」???

これは、「公開」にすると出て来るのかな?

編集出来る事も解ったし、やってみましょ

「保存して次へ」をポチッとして、「公開」ポチッとな



あっ、出た!これが確認画面かぁ…ちゃんと「チェックボックスに√」も入っているし。

良し!「トラックバック送信」ポチッとな

おっ!無事公開されたみたい

次は…?

⒌「公開記事を見る」ボタンを押すと、 あなたのブログに、入力した感想や意見が記事として表示されます。
先頭の部分(「○○○○」について の部分)をクリックすると、元の記事が読めます。
つまり、あなたのブログの記事から相手のブログの記事へ、リンクがはられます。
 

⒍相手のブログの記事には、あなたが書いた記事のタイトル、あなたのブログの本文(先頭部分のみ)、 あなたのブログの名前が表示され、相手のブログの記事から、あなたのブログの記事へリンクがはられます。
これで、あなたのブログの記事を相手のブログの記事が、お互いにリンクでつながりました! トラックバックした相手だけでなく、そのブログを読みに来た人や、 あなたのブログを読みに来た人も、それぞれのブログを行き来できます。 リンクでつながるのは、ブログの面白さのひとつ。ぜひ、体験してみてくださいね。


成~る程!

今は、もう一度編集画面に戻っちゃったから、今度は記事を見て、リンクを行き来してみましょ



わぉ!私の、 リンク かどうか見分けがつかない…

PCで見ると、紫色…良く解らないよね?

リンク 、飛んでく~~~やったぁ!

で、下にあるトラックバック一覧は…

あ、あれ?

「自分のブログにトラックバック記事作成」???

さっきもこんなだったっけ?

…戻って確かめる…

…見てる様で、自分の見たいモノしか見てないって、本当なのね

では、改めて、私のトラックバック、有るかな???

古い順に並んでるのね。

って、一番下に有るのかと思いきや、無いよ???

時差が有るのかな

私のblogに戻って…

私のblogにも、「自分のブログにトラックバック記事作成」って有る…

私のblogで、私が自分のトラックバックを作れるの???

トラックバック リンク の違いって、何だろう?

これは、明日のテーマだな。

うん。



さて、そろそろ、もう一度見に行ってみましょ



トラックバック…あっ、載ってる…!!!私の「猫大好き!」が、一番下に…

やったっ!!!

うれしいなぁ…

あぁあ、あれ???私のだけ、 リンク の色が違う…ななななんで

昨日、色の設定の画面があったと思ったのだけど…どこにあったっけ?

これも、明日だな。

うん。

また明日

Tschuess!(ドイツ語)



この記事へのコメント

雅則のブログ
2012年08月14日 20:53
にゃこさん今晩は大田区に住んでいる徳永雅則です.家にも猫が2匹います。後1匹食事だけ食べに着ます。3匹とも可愛いです。貴女はこんなにかくの大変でしょう。読む人も大変です。書く練習は気長にしてください。また読めるとこよみますね。
Nyako
2012年08月15日 09:18
初コメントありがとうございます!
嬉しいなあ
ウチは、ペッ禁の賃貸なので、今は居候の黒猫だけ。冬になると毎晩お泊りに来ます写真のアップのやり方も勉強して、可愛いウチのコののろけ話、書きたいです
書く練習もしなくては…ですね
雅則のブログ
2012年08月15日 11:12
今荏原病院で血圧の薬貰い帰宅しました。パソコンは右手で内左が不自由です。内の猫は花ちゃんしまちゃん。の2匹で夜10時ごろ庭に白黒のぶちが食べ物をもらいに来ます。でもすぐに行ってしまいます。子猫のときから来ています。来ないと心配になります。私が72歳なので妹に庭付き猫つきの老人ホームだといわれます。これからも宜しく。年金暮らしの暇人です。
Nyako
2012年08月15日 11:52
わぁ、お返事ありがとうございます
ウチの父よりお若いパソコンも、ブログも、猫も
父は、やっとパソコンを買った所です。雅則さんの様に、ブログにも挑戦して欲しいなぁ
こちらこそ、宜しくお願い致します
お身体お大事になさってくださいね
走れ!ミストラル
2012年08月16日 18:49
始めまして、宜しくお願いします。
初挑戦の、わりには呑み込みが、早いこと、
私は、ブログをはじめて4ヶ月目になる親父です
最近やっとブログの良さと、面白みが出てきた
ところです、テーマ~ペット記事を読んで、好い
な~と思ったら!コメントを沢山すれば
友達が増えます、がんばって、また、どこかで
会う日まで。   
Nyako
2012年08月17日 00:18
こちらこそ、宜しくお願い致します
わぁぉ!ほんとですか嬉しいです、ありがとうございます
毎日、書けるといいなぁって思っています。
写真も、動画もupして行きますので、また、遊びにいらしてくださいね
私も、ブログに伺わせて頂きま~す

この記事へのトラックバック